【オススメ】ZOOM MS-50G マルチストンプがめちゃくちゃ便利な件【万能】

(最終更新日 2019年12月25日)

YouTuberギタリストの溝下優也【@mizoshita_yuya】です!

この記事では

ZOOM MULTI STOMP MS-50G

マルチエフェクターのレビューをします!

なぜ急に旧世代の小型マルチエフェクター?と思うかもしれませんね。

 

購入に至った経緯

僕がここ数年でライブをした会場は
ライブハウス、セッションバー、結婚式場、中小規模ホール、、、
と、大小様々なんですが

弾き語りイベントなどがメインのライブバーは特に多いです。

そうなると一般的なライブハウスと比べて機材的な制限があったりするんですね。

例えばエレキギターのアンプが無かったり、あってもジャズコーラスなどの
ちょーっと使いづらいトランジスタアンプだけだったり。。。

だったらアンプ使わんでも
足下で音作りをしてそのままPAにラインで送って完結できるようなシステム
作ればええんじゃないか?

とTwitterに考えを書き連ねていたところ

「ウルトラ寿司ふぁいやー」のギタリスト加部さんから
ZOOMからPA直出しホールでライブしたよ
という有力情報を得ました。(加部さんありがとうございます!)

 

・・・そしてそのあと僕もホールでライブをする機会があり、、、

全然使えましたよ!っていうか、めちゃ音良かった!
家でもスタジオでも、ホールでも同じ音がでるのって最高。

この使い方はPAさんのモニターからの出音のみで中音を作っていくので
リハでちゃんと音量を確認することが極めて重要です。
(ドカドカうるさいロックンロールバンドだと難しいかも。)

サイズ感・重量感

重さもBOSSと変わんないくらい。なんならZOOMのほうが軽いくらいです。

僕的にサイズと重量はかなり大事です。

実際の音はどうなの?

フェンダーアンプのシミュレーターで
布袋寅泰さんっぽい音を作ってみました。

こちらはマーシャルアンプのシミュレーターで
アベフトシさんっぽい音。

 

さてどうでしょう?なかなか良い音してると思いません?
僕は「昔のZOOMの印象」が一気に覆りました。使える!!

当たり前ですが
アンプシミュレーター以外にもオートワウやオクターバー
トレモロやディレイなんかも使えますからね。
アンプで音出しして使う時はつなぐ順番を変えてあげるだけで
便利なエフェクターとして使い回しが利くのも利便性高い!

こんだけ便利で8,581送料込み。買いでしょう!!

ZOOM MULTI STOMP MS-50G

👆このリンクから買っていただけると
売上金の一部が僕の活動のサポートになります😉


最短距離でギター上達したい場合、直接習うのが一番です。
【あなたに合ったギターレッスン♪詳細はコチラ】

いつでも無料で受けられるギターレッスン
Zギターチャンネルの登録もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です